ずっとずっと漠然とした寂しさを抱えていたわたしが変わったワケ

ずっとずっと漠然とした寂しさを抱えていたわたしが変わったワケ

きのう、ふとした会話で、そっかぁ。と思ったこと。

今、心の底から好きな人たちに囲まれて、わたしと一緒に過ごしたいと思ってくれる人がいて、改めて振り返ってわかった。

自分が過去に人と一緒に過ごしてた時間に感じてた小さな小さな違和感というか寂しさがあったことに気づいた。

人と遊んでても、パーティをしてても、どこかで寂しさを感じてた。

海外に行って、色々な人と関わって、友達もいたけど、なんか、寂しい。

なんか、違う。ここじゃない。って、場所を変えて、人を変えて。

ずっと何かを探してた。

その答えが、自分の中にあったっていう。

あの頃は、自分の行動の目的が、不足感からくるものだった。

こうしたいから、こうする。

じゃなくて、こうなりたくないからこうするとか。

結局、自分で自分を満たして、自分がその瞬間本当にしたいことを選択して、お金とか、社会的なこととか、体裁じゃなくて、それがしたい。を選んできたことで、気付いたら、自分が満たされていた。

それで、気付いたら周りにいる人たちも、笑顔が素敵な愛に満ち満ちした人たちばかりになった。

寂しいから、一緒にいる。じゃなくて、この人たちといたいから、いる感覚。これよこれ。

わたしの仲間は、本当に、素敵な人たち。心底、尊敬してるし、大好きで、お互い信頼しあっている。

本当に本当に、ありがたい。

そんな仲間たちと、オンラインサロンを開くことになった。

ひとりだったら到底できなかったことが、6人が集まることで、できる。っていう確信でやることができる。

友達と、仕事をするっていうと、関係が壊れるんじゃないかっていう怖さも一瞬あったけど、この仲間なら、大丈夫だと思える。

わたしたちはスターシードオンラインサロンで出会った。

それぞれが、この1年で大きく変化して、生き生きと生きるようになった今だからこそ、できるっていう確信。この関係性は本当に凄いと思う。

こういう仲間たちがどんどん広がっていったら、好きなことをして生きる人たちがどんどん増えて、この世の中がどんどん変わっていくんじゃないか。そんな気がする。

そんな仲間と出会いたい、変わりたい、好きなことして生き生き生きたいと思ってる方、わたしたちの想いを語った動画をみてもらえたらうれしいです。