変態レベルで神経質で潔癖だったわたしが手も洗わなくなった件

変態レベルで神経質で潔癖だったわたしが手も洗わなくなった件

さっきお昼ご飯作り始めた時、ふと思ったこと。

最近料理をし始める前に手を洗う、っていうことを忘れていて、まいっか。で終わったりする。

それを思った時急に、この前みーちゃんの家に行った時に自分が手を洗わなかったことに気がついた。

そして、それに気づいた時。わたしは内心すごい嬉しかった。

意味がわからないでしょうが、なぜなら、わたしは人のうちに行く時も、自分のうちに人が来る時も、手を洗うことに対して神経質なほどに徹底的こだわり(?)といか、洗わないと嫌って、ずっと感じていたから。

なのに、なのに、この前みーちゃんの家に行った時に洗った記憶はない。もしかして洗ったのかもしれないし、そうじゃないかもしれないし、どちらにしても、わたしはすっかり忘れていた。

それが、自分にとってはすごい奇跡のようなことなのです。

思い返せば、1年前くらいまではわたしはかなり神経質で、割と潔癖で、自分に対しても、人に対しても厳しくて、周りからもそういう印象を持たれていた。

関東に住んでいた時は、いつもシェアハウスに住んでいたから、あぁしろ、こうしろ、ちゃんとしろ、という口うるさババアだった。

それが、気付いたら、なくなってた。

外に出かけた服でベッドや布団に座ることも気にならなくなり、つり革を触ることも(あの頃よりは)気にならなくなり。

ストレスフリー状態。あの頃は小さなことに本当にイライラしていた。自分が嫌だと思っていることを人がしているのを見るのも嫌だった。

どうしてわたしはこんなに変わったのか。

何かをして急に「ハイ!」って変化した訳ではなく。

この3年半くらいをかけて、じわりじわり、そろりそろりと変わってきた。

それは、人との関わりの中で経験したことが大きいと思う。

わたしの場合は、3年半くらい前に出会ったパートナーとは価値観も合わないし生活スタイルも合わないし遠距離だしの問題山積み関係だったので、かなり学びだらけで、彼との関係の中での精神的変化は大きかった。

その学びが落ち着いたのが今年の春頃だった。

そして、わたしはどんどん自由に生きるようになり、いろんな「こうあるべき」をやらない。自分は自分。ということを意識して過ごしてきた。

そしたら、手洗わなくなったw

次はどんなことが起こるのかと思うと楽しみ( ´ ▽ ` )

●来場者とつくる斬新なアート展
「ネオアート展」(入場無料)
日時:2020年12月12日(土)、13日(日)
場所:静岡県島田市
わたくしめ両日とも終日おります。会いにきてもらえたら嬉しいです(*´꒳`*)
詳細はコチラ

●仲間とやってるオンラインサロン
「クリエイトビレッジ」
詳細コチラ
もっと楽しく生きたい、とにかく何かしたい、仲間と出会いたいと思ってる方お待ちしています⭐️